withで異性と会うまでの流れ、知りたいですよね。

婚活アプリを使っている以上、当然ですが相手と直接会ってお話ししたいですよね。
そこで相性がよければ交際まで発展する可能性も高いと言えます。

ですが、そこには一つのハードルが・・・
それは初めて相手と会うまでの流れです!!

特に、一度も婚活アプリを活用して出会いを経験していない方には、一際難易度が高いように感じているはず。
・・・私がそうであったように(笑)

今回は、あなたの出会いをサポートすべく、withで相手に会うまでの流れやタイミング私自身の体験談も交えつつお伝えしていきます!

withを活用して相手に会おう!

それでは解説していきたいと思います。
今回は、withを活用して相手に会うまでの流れについてお伝えしていきたいと思います。

 

まず、withに限らず、婚活アプリを使う人の一番最初の目標は

 

マッチングした相手と会う

 

ではないでしょうか?

 

なぜなら、直接会うことができれば、アプリ上でのメッセージ交換だけではわからない、

 

 

相手の顔

 

などなど、相手に関する様々なことがはっきり見えてくるからです。

ここでうまくいけば晴れてカップル誕生!
更に、展開次第では結婚までできちゃうかもしれません!

 

しかし、多くの人のハードルが何を隠そうこの一番最初の、

 

【マッチングした相手と会う】

 

なのです!!

 

実際、「いいね!」を押しあってマッチングした人同士が直接会う数は、マッチングした数の実に5%前後と言われています。

 

もちろん、マッチングした後のメッセージ交換で相性が合わなかった人も含まれますが、決してそれだけが理由ではないと私は考えています!
なぜならば、マッチングした後に実際に会うまでの流れをちゃんと把握できていない人も数多く存在しているからです。

そう、過去の私のように・・・(泣)

ですが、withを利用して実際にマッチングした相手に会うまでの流れを理解できていれば、気になるあの人ともメッセージだけのやり取りで終わることなく、直接会うことができるようになります!

あなたの理想を夢物語で終わらせないために・・・
私がこれまでの経験で得たノウハウ、全てあなたにお伝えします!

一緒に婚活を成功させましょう(^^)

with(ウィズ)

withで会うまでの流れ

では、まずはwithで異性の方と会うまでの流れから見ていきましょう!

withで実際に相手と会うまでの流れは以下のようになっています。

 

  1. 気になる人に「いいね!」を押す/気になる人から「いいね!」を押される
  2. 「いいね!」を押された方が「いいね!」を返してマッチングする
  3. メッセージをやり取りし、直接会う約束をする

 

文字にするとたった3つの段階なのですが・・・それぞれとても重要な役割と担っています。

まず、1・2を見て分かるとおり、お互いに「いいね!」を押し合わないとマッチングが成立しないところが重要です。
そもそもマッチングしないとお互いに会うための約束すら出来ませんからね・・・(^_^;)

また、③のwithのメッセージ機能の特徴は、初回のメッセージが必ずwithの運営による審査がかかるというものです。
いきなりの連絡先交換(LINEのID交換など)や会う約束の取り付けはすべて除外されてしまいます。

サクラ対策を徹底しているwithならではの安心機能です(^^)
まあ、普通に会話していても、いきなり連絡先の交換や会う約束を取り付けてくる人は怪しさを感じてしまいますよね。

お互いに信頼できると思って「いいね!」を押し合い、その後のメッセージ交換でお互いの仲を深めていく。
この手順を経て、初めて会うための約束を取り付けることができるのです!

相手と会うベストなタイミングはこの瞬間

では、マッチング後、相手とのメッセージ交換が始まったところに着目していきましょう。

メッセージのやりとりを通じてお互いのことを知り合い、段々と仲を深めていきますよね。
ここで何より重要なのは、

 

【いつ、相手に会いたいと切り出すか】

 

です!

 

恋愛は駆け引きが大切で、時には押したり、時には引いたりすることが求められます。
ですが、この恋の駆け引きほど難しい物はありません(^_^;)

最初の目標である【マッチングした相手と会う】ことを達成するために、どう相手にアプローチしたら良いでしょうか?

ここで一番NGなのは、相手に早く会いたいと思うあまり、すぐに会う約束を取り付けようとすることです。

相手の気持ちを考えず、一方的に自分の気持ちばかり押しつけていては、いつまで経っても相手に会うことは叶いません。

 

マッチングした当初は、自分も、もちろん相手の方もお互いのことを何も知らない状態です。
にもかかわらず、いきなり

 

「会いませんか!?」

 

のお誘いが来たら・・・
女性だけでなく、男性にとっても正直少し恐怖を覚えてしまうような出来事と言えるでしょう。

 

「え、会えるんなら良いじゃん?」

 

と思うあなた!
その考え、危険です。

少し長くなりますので、この点については、後の章で詳しく紹介していきます。

 

さて、withのメッセージ機能、そのもう1つの特徴は、

 

一度に送れるメッセージの文字数は250文字

 

という制限がある事です。
たった250文字ではいろいろ提案しようとしても、すぐに文字数制限が来て上手く伝えられない可能性があります。

 

そのため、私はまず

  1. メッセージによる他愛のないやりとりから始め
  2. 徐々に仲が深まってきたなという段階で満を持して
  3. LINEなどの連絡先交換

を提案します。

 

withを介さない連絡なら、当然文字数に制限はありません(^^)
ですから、メッセージに存分に思いを込めることが可能となります。

仲が良くなっていれば連絡先の交換に応じてくれると思いますので、あとは交換した連絡先を通じてやり取りを続けましょう!

とは言え、この連絡先を聞いても良い程の関係性の見極めが最も難しいですよね(^_^;)
一応参考までに、私個人は

 

あだ名で呼び合う仲になる

相手が自分のことを話してくれる

○○行きたいですね♪と二人での行動を希望している

 

等を連絡先交換の合図と考えています。
慣れてくれば段々と感覚的に

 

「お、この子もう連絡先交換できるな」

 

と分かるようになるのですが、それまでは自分の中で具体的な基準を決めておくと、焦りすぎることも、またチャンスを逃すことも少なくなります。

さて、遂にwith外での連絡が開始となるわけですが、ここで次にあなたがすべきなのは

 

さりげなく会いたくなるようなフレーズを入れていく努力

 

です。
例えば、

 

「近所に新しくできたカフェに行ってきたんだけど、オシャレで良かったです!」

 

「駅の近くにあるショッピングモールで気になるお店を見つけました!」

 

「○○って映画、行きたいけど一人じゃちょっと恥ずかしくて・・・」

 

など、相手が気になる場所をピックアップしてみるのはかなり効果があります!
ここでもし相手が良い反応を示して来たら、思い切って誘ってみましょう!

チャンスをうかがうのも大事ですが、時には積極的に行動することも忘れてはいけません(^^)

特に、カフェなどは気軽に出入りできますし、時間も自由に過ごせます。
最初に会う場合はあまり長時間にならず、1時間前後を目安に誘うとOKをもらいやすいです!

ちょっと少ないかな?と思うかもしれませんが、むしろそれが狙いです。

 

「もうちょっと話したかったな・・・」

 

と相手が思ってくれたならしめたもの!
この物足りなさこそが、2回目のデートを取り付けやすくするためのマジックなのです。

心理学も応用しているのですが、

 

「ちょっと話し足りないかな?」

 

と言う気持ちは、そのままあなたへの興味を高め、いつしか

 

「もっとお話ししたい!」

 

という感情へと変化していきます。
これで、次回以降のデート、交際への発展につなげやすくなるのです。

 

ちなみに私の場合、相手とやり取りするペースにもよりますが・・・

 

 

つまり、半月足らずで連絡先を交換し、実際に会う約束を取り付けることができています!
もっと早く知っていれば、もっと多くの女性と会えていたのかな・・・とか時々思います(笑)

【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

早すぎる誘いがNGな理由とは

さて、ここまで読んでくださった方は何となくその理由がわかっているかもしれませんが・・・(^_^;)
なぜ会う約束を早々に取り付けるのがNGなのかについて、きちんと解説しておかないといけません。

そう、二度と私のようなつらい目に合う人を1人でも減らしていくために・・・。

 

まず、会う約束が早すぎてはいけない理由の1つはwithの機能にあります。
上記したように、最初のメッセージ交換では審査により連絡先の交換を求める内容のものは相手に送信されないようになっています。

いわゆるサクラ対策の機能ですが、サクラも一筋縄ではいきません。
メッセージ審査があるのは初回のみで、次回以降のメッセージは余程のことが無い限り特に審査が入りません。

そのため、初回のメッセージは特に何の違和感もないメッセージでも、たった数回のやりとりで連絡先の交換を求めたり、会う約束を求めてくるのはサクラの可能性が高いと疑うべきです。

実際に私はこれでサクラに見事引っかかり、待ち合わせ場所で出会った業者に高額な商品を買わされそうになりました・・・(泣)
後日、相手のアカウントは削除されていたので、withの対応の速さには感服しています。

ですがそれでも、サクラに気を付けなければならないのに変わりはありません。

このように、男性の場合は私のような詐欺まがいのトラブルに書き込まれる可能性があるので、早すぎるアプローチには注意が必要です。
一方、女性の場合も金銭だけでなく、なんとその体を狙われるなんてことも十分あり得ます。

いわゆる「ヤリ目」という相手です。

体目的で遊ぶためだけで婚活アプリを悪用するユーザーで、女性にとって決して許すことのできない敵と言えます。
やたらと会うことばかり求めると、例えその気は無くても、こういった悪質なユーザーと勘違いされてしまいかねません。

 

本当に良い相手と出会いたいのであれば、相手が安心できるようにきちんと段階を踏んで仲を深めていくことが大切です。

 

ここで一つ言わせていただきたいのが、withは本来安心して婚活ができる素晴らしいアプリとなっています。
ただ、その裏で悪さを企む方達がどうしてもいてしまうのも事実です。

今後もwithは運営を強化し、サクラ撲滅に励んでいくとしていますが、私たち自身も甘い話しには注意する必要があります。

【体験談】私がwithで出会うまでのストーリー

さて、ここまでwithを使って相手に出会うまでのポイントを解説してきました。
ここまで読んでくださった方なら大丈夫だと思いますが、中には、

 

「・・・それで本当にそれで会えるの?」

 

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこで、少し恥ずかしいですが、私が実際にwithを使って相手の女性と会った体験談をあなただけにこっそりお伝えしようと思います。
全ての方がこの流れで成功するとは思いませんが、それでも婚活成功のためのきっかけになってくれれば嬉しいです(^^)

 

これは私がwithを始めて1ヶ月が経とうとしている頃の話です。
その頃は有料会員になり、気になる人に「いいね!」を送ってみる毎日を過ごしていました。

ある日、「いいね!」をもらったとの通知が入ったのでアプリを起動してみると、そこには私好みの女性の写真が載っていました!

Aさんは年齢もタイプも私が希望している条件に合致していて、気になった私はすぐに「いいね!」を返しました。

早速、初回のメッセージで「いいね!」をもらったお礼と自分の名前を伝えると、すぐにAさんから同じようなメッセージが返ってきました!
それから毎日、お互いの職業や趣味、休日の過ごし方など他愛もないやり取りを続けていくうちに、

 

「Aさんに一度会って話をしてみたい!」

 

と思えるようになりました。

 

とは言っても、いきなり

 

「直接会いませんか?」

 

というのは人見知りな私の性格からして、正直かなりハードルが高いことでした。
そのため、まずはお互いの連絡先を交換するところから提案してみることにしました。

ここまでスムーズにやり取りをしていたAさんも、私に好意を抱いてくれていたようで、

 

「いいですよ(*^-^*)」

 

と可愛らしい顔文字付きでOKをくれました!

それから交換したLINEで会話を続ける中で、Aさんがカフェ好きなことを知りました。
普段、カフェとは無縁な生活を送っている私は、

 

「カフェってどんな雰囲気なんですか?」

 

と尋ねてみました。するとAさんは、

 

「えー!?カフェ行ったことないんですか!?人生損してますよ!!」

と、とても良い反応を返してくれました(^^)
そこから、Aさんのカフェトークが始まり、私はそれを新鮮な気持ちで聞いていくという流れになり・・・。

 

「一度カフェに行った方が良いですよ!絶対!!」

 

と言われました。Aさんにとってカフェに行ったことが無い私はとてもレアな人物だったようです(笑)

 

しかし、この言葉で私はAさんと会うきっかけを手に入れることができました。

 

「じゃあ、Aさんからいろいろカフェについて教えてもらいたいので、良ければ今度オススメのカフェでお会いできませんか?」

 

私自身、意を決した瞬間でした。
このメッセージを送った後、Aさんの返信を待っている時の期待と不安は今でも忘れられません。

その結果、

 

「いいですよ♪いつお会いしましょうか?」

 

と、あっさりOKをもらうことができたのです!
あの緊張は何だったのか・・・(^_^;)

後日、約束したカフェでAさんと楽しい一時を過ごし、その後もやり取りを続けることができました。

 

・・・自分自身で書いてみて、やっぱり恥ずかしかったです(笑)
ですが、この体験談が悩めるアナタの背中を押す手助けになったのであれば、嬉しいです(^^)

withは出会いをサポートする最高の婚活アプリ

ここまで読んでいただきありがとうございました。
今回は、withを使って異性に会うまでの流れに焦点を当ててお届けしてきました。

この記事の内容をまとめると、以下のようになります。

 

  • withを使って相手に会うには、マッチングした後に仲を深めることが大切!
  • まずはお互いの連絡先交換から!
  • 会話の流れから会うきっかけを作っていこう!
  • 早すぎる連絡先交換や会う約束はNG!

 

withを使って相手に会うことは、きちんと押さえることで、案外簡単に行うことが出来てしまいます。
なぜならば、少なくとも記事を読まれたアナタはもう、冒頭で紹介した

 

「会うまでの流れがわからない人」

 

ではなくなっているからです!

 

ただし、相手を思いやる気持ちを決して忘れてはいけません。

withは、婚活アプリであり、真剣にパートナーを探すためのアプリなのです。
自分勝手に接するのではなく、お互いに相手を尊敬し、思いやることこそが生涯の伴侶を見つけるための正しい姿勢というものです。

相手との仲を深めながら、生涯のパートナーを探していく気持ち・・・忘れないで下さいね(^^)

あなたがwithで、最高の異性と出会えることを願ってます♪

with公式サイトはこちら!!

関連記事

➡ withは結婚できる婚活アプリ!出会って結婚までのお話をしていきます

➡ withの無料会員はメッセージを送れるの?男性・女性で出来ること比較

➡ withのいいね数!男性・女性の平均は?増やし方と自分の確認方法も

➡ withでマッチング後送るメッセージ!相手が消えたらブロックされた?

➡ withの退会方法と再登録のやり方や必要な期間とは!休憩モードって?

➡ 婚活アプリ【with】の男性利用者が語る有料会員がおすすめな理由とは

➡ withにサクラはいるの?男性・女性業者の見分け方はline交換!?